ヒトリゴト...ニホン2006

2006年07月07日

off to Hawaii

沢山の人達から
愛情をたっぷりいただき
今からハワイに戻ります

もうすぐで2時
5時間後には日本を離れて、
そのまた7時間半後にはハワイに着きます

日付変更線を越えて、
私は2006年7月7日を2回過ごす
甘くて、とても濃い、特別な日
なんだかもう…酔いが覚めない

のどの奥に残るお酒の味と一緒に

沢山のHugs
沢山のWords
沢山のMemories...

まっすぐ前向いてますよ

Yoko's coming back to Hawaii

at 13:47|PermalinkComments(0)

2006年07月02日

LOHAS

誰かが私のためにサプライズパーティーを企画してくれる時っていうのは、
本当に…もう、言葉に表せないくらい嬉しい。

だって、
私の知らない所で、
私の知らない時に、
私の知らない企画を、
私の為にしてくれてるわけでしょ?

一人一人の持っている時間の中の、数秒、数分、数時間…もしくは、数日間を、
私の為に使ってくれるのって…本当に…とてつもなく嬉しいのです。

私自身、サプライズパーティーを企画するのは大好き。
小さなサプライズから、大きなサプライズまで。
びっくりさせたいから
喜んでもらいたいから
うれし泣きをして欲しいからっていう企みもあったりもするのだけど(笑)

でね、
こんな風な理由で、私の為にサプライズパーティーを開いてくれたのかと思うと、

「あぁ~…やられたぁ~…」

って思うのね。
胸がいっぱいになってしまうのね。
その場にいる皆を、愛しく思ってしまう。
同時に、なんて幸せなのだろうと思ってしまうの。

「しばらく逢えなくなるから、特別な飲み会と演出を贈ります」
っと言われ、渋谷へ向かった。

レストランの予約を入れてくれたと言われたのね。
私が彼女を始めて飲みに誘った時に連れてった、Elephant Cafe。
私達にとって、お気に入りの場所であり、特別な場所でもある。

「レストランに向かう前に、演出その1を渋谷Tsutayaの中で披露します」
っと言われたの。
おぉ~そうなんだ~!何だろう何だろう何だろう?
っと、ドキドキしながら、お店に入ったのね。

ねぇ?皆はあるかな?こんな経験。

凄く逢いたいと思う人達が沢山いて。
なかなか逢える機会がなくて。
皆、住んでいるところがバラバラで。
でも、もう時間が無くて。
逢えないんだな…っと凹み、諦めた時に。
逢いたいと思っていた人達全員が、
同じお店に、
同じ時間に、
偶然にも(?)、
一気に出没するなんて事が…

ミラクルが起きない限り、ありえない話。
それがね。叶ってしまったのね。

しばらく逢えなくなるから、逢いたいな…っと思っていた子達が、
Tsutayaの中に、ワラワラといた。
「え?何してるの?」とかわざとらしく言っちゃってさ(笑)

まだまだ、酔いが冷めてなくて
でも、冷めて欲しくなくて
ぼーっとしちゃってる、今現在の私
言葉にするのがもったいないくらい、胸いっぱいです

N.Igarashi

本当にありがとう。
一度も見せたことの無い泣き顔を、こんな時に見せてしまってごめん。
凄く嬉しかったから

T.A. 
K.I. 
D.K.
Y.K.
M.R.
T.S.
Y.T.
H.T.
Y.Y.

イニシャルで解るよねっ
皆と飲んで食べてお話して遊んで…こんな機会、もう二度とないと思う。
私の為に、挙動不審になったり、意味の解らない嘘を付いたりして、
サプライズ計画を密かに叶えてくれた皆(笑)
心からありがとう。

ハワイで頑張るよ
マジで。

かっこいいとこ、見せたるでぇ~!うはは

++++++++++

LOHAS

最近、よく耳にする言葉
何の略だか知ってる?っと聞いたら、こんな答えが返ってきた:

Life
Of
Hazard
And
Suffering

Life of hazard and suffering...(笑)

納得しちゃったけど、間違いです!そんな事、言っちゃいけない!
正解は、こうです。

Lifestyles
Of
Health
And
Sustainability

Lifestyles of Health and Sustainability.

ちなみに、今の私は、
Love
Ones'
Heart
And
Soul

Love ones' heart and soul...


at 00:08|PermalinkComments(2)

2006年06月25日

Wedding Pictures

今年に入ってから、今日まで。
友達のウェディングドレス姿を2組見ました。
もぉ~…皆、本当に可愛い。
旦那さん、こんなに素敵な奥さんで、本当にラッキーだね!

3月に結婚した友達。
素敵なステンドグラスのある教会でのウェディング。
とても長い、レースのついたフェイスアップベール。
神話「アダムとイブ」のイブの様な彼女のウェディング姿は、
ただひたすら見とれるばかりだった。

ついこの間、結婚式を挙げた友達。
中庭にあるGAZEBOでのウェディング。
ドレスをカバーできる長さのマリアベール。
真っ白なドレスに胸元からウエストにかけてちりばめられたスパンコール。
ミリタリーの旦那様の正装姿と、とても似合っていた。

私のウェディングはぁ~…うーん…
妄想開始

ヴァージンロードは長いほうが良いなぁ~…
でも、Ring Bearer がきちんと歩ける距離がいいから、
短いほうが良いかな…

ビーチでの挙式も良いなぁ~…
でも、雨がふったり、風が強かったりしたら、
砂が舞ったり、ベールが吹き飛ばされそうだなぁ…

ベールは長いほうが良いなぁ~…
でも、式の後の披露宴で、邪魔になりそうだから、
挙式用の長いのと、挙式後の短いのの2つを用意しなきゃだなぁ…

ドレスは自分でデザインするぞぉ~!
でも、作ってもらうのに時間かかるし、
作ってもらってる間に太ったらどうしよう…

想像するだけなら、いいでしょ?
でも、妹の結婚式も見てきたし。
友達のウェディングドレス姿も見てきたし。
自分の出番が来た時に、ドタバタとしないように(するだろうけど)
今のうちに、ゆっくり考えてしまうくらい、
悪いことじゃないでしょ?

ん~…
旦那さんはやっぱり、白いタキシードかなぁ~?
黒いタキシードも嫌いじゃないけどねぇ~!
どぉ~しよぉ~かなぁ~?
うひゃひゃ★

想像は膨らむばかり。
誰か止めて

at 02:18|PermalinkComments(0)

2006年06月21日

2002年の手帳発見

2002年って事は、4年前の手帳。
手帳って高校時代から付けてるんだけど。
なんだかとても懐かしい。

そういえば、そんな事あったな。
そっか、この日だったんだ。

などなど。
一人で思い出に浸りながらページをめくってみた。

学生時代はWeekly scheduleを付けてた。
見開き1ページに1週間分のスケジュールが書けるやつ。

いやぁ…ちゃんと学生してたんだなっと思ってしまった。

だってさ、
test
group meeting
exam
study session
presentation
finals

そんな単語しか並んでいない。
遊びに行ったとかいう内容が書かれていないぞ!?
きちんと、遊びに行ったりもしてたんだけどなぁ…(笑)

そんな中でも、私にしか分からないような記号が書かれている。
はて、どういう意味を持って、こんな記号を書いたのだろう、私・・・(笑)

当時の自分にしかわからない記号。
こういうのが見れるのも、なんだか面白い。

で、目に止まったのが、これです。

2002年4月20日
久しぶりの再会&初デート

2002年4月26日&27日
2度目のデート
ファーストキス

きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
展開の速さに付いていけないわよ?早いんじゃないの、洋子ちゃん!?
っと、自分に突っ込んでしまった。

懐かしいな。
満月の夜、突然の2度目のデートの誘いがあったっけ。
妹は彼氏の家へ遊びに行ってて。
私は猫ちゃんと2人でお留守番をしていた夜11時半くらい。
寝ようと思ってうとうとしてたら、電話が鳴ったの。
リビングにある電話まで、部屋から10歩くらい歩かなきゃいけないのに、
眠かったのに、いつもならシカトしてる電話なのに、
なぜか、出てしまったのよね、私。

彼「ごめん、寝てた?じゃぁいいや」
私「ううん。大丈夫。どしたの?」
彼「いや、満月だから、ドライブでも行こうかと思って」
私「行く」
彼「でも寝てたでしょ?また今度にしよう」
私「ううん。大丈夫。30分頂戴」

そんな会話をした気がする。

で、ドライブをして。
満月が綺麗に見える海、3ヶ所連れてってくれて。
たーーーーーーーーーーーーっくさん、お話をして。
流れ星が見れる、私のお気に入りスポットへ移動して。
ずぅ~~~~~~~~~~~っと、お話をして。
そのまま朝を迎えた。
海沿いはめちゃめちゃ寒くて。
寒い寒い言ってたら…今まで手もつないだことも触れたこともなかったのに、
暖めてくれたのでした
(本当に寒くて、2人とも震えていたなぁ~…(笑))

で、告白の言葉と共に、唇を奪われた私。

きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪
やあ~~~~~~~~~~っだぁ~~~~~~!!
いやぁ~…素敵な時間だったなぁ~…
笑いまくった、ドキドキしまくった、泣いた!



思い出すだけでも、体中が熱くなってくるくらい。
こんなに大事にされて良いものかと思ってしまった当時の私。

手帳を見てみると、
具体的な内容は何も書いていないのだけど。
2度目のデート日から、私が日本に帰国するまでの数週間、
1日も抜けることなく、記号がつけられている。

記号の意味は全然わからないのだけど。
多分、彼と一緒に過ごしていたにちがいない。

my sweet memories of my beloved knight.

思い出は美化するけど。
こんな風な形で残っているものを改めてみてみると、
当時の一部始終がカラフルに蘇ってくる。

どうってことのない毎日が、この一瞬だけ、色気づく。

これからも、手帳つけ続けるぞ♪
5年後、10年後の私が手帳を見て、楽しめるように。

at 00:15|PermalinkComments(0)

2006年06月18日

Japan vs Croatia

友達夫婦の家へお邪魔してきました★
今回で2回目。
とても仲が良くて、微笑ましいカップル。

前回遊びに行った時は、
ホームビデオカメラで撮った披露宴でのビデオを見せてもらった。
今回は、プロが撮った挙式のビデオを見せてもらった。

んもぉ~…素敵です。
号泣してしまいましたよ(また)
なんだか嬉しいねっ
牧師さんの言葉はなんでこんなにも優しいのだろう
泣かない方がおかしいぞっ!(なんてね…)

いつか私も挙げるであろうWedding
日本語で誓いの言葉を言うか、英語にするか…
友達の挙式は、とても丁寧な牧師さんで。
一語一句を丁寧に言う
英語で言ったあとで、日本語で言ってくれる

うん。いいかも、これ。

私の家族は母方と父方とで分けただけでも、
日本語しか分からない父方と
英語しか分からない母方と分かれるのね
だから、日本語と英語両方だといいのかもっと思って。

いいねっいいねっいいねっ
想像は膨らむ…あはっ★

ビデオを見た後で、Weddingのアルバムも見せてもらった。
いいなぁ~…こうやって形に残るの、いいよね。
いつか、自分に子供が出来たとき。
自分の子供が結婚する時に、見せてあげられるもんね。
私のパパとママの結婚披露宴の写真を見せてもらったとき、
凄く嬉しかったもの。
たまたま、昔のアルバムを見てたら出てきたのだけど。
そのときのお話をしてくれたパパとママの顔も可愛いもの。

子供に、自分たちがどんな出会いをして、
どんな披露宴をしたかっていうお話をする時っていうのは、
少し恥ずかしいかもしれないけど、
でも、嬉しいはず。

聞いてる子供の方が、こんなに嬉しくなっちゃうんだもの。
私も、いつか子供に話すんだっ

パパとママは、こうして出逢ったのよ
そして、ここで誓い合ったのよ
ってね。

きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★
何十年後かには、絶対叶えて見せるわ(笑)

で、22時。
M夫婦と私の3人でCroatia vs Japanを応援してました!
日本、頑張ったねっ
Drawだけど、でもいい試合だったと思うよ?

試合が始まる前にハワイへ電話した
「起きてる?」
「当たり前じゃん」
「どっちが勝つと思う?」
「いや、日本勝たなきゃダメだよ」

前半終わって、また電話してみた
「大丈夫?」
「大丈夫だよ」
「気分はどう?」
「もうハラハラだよ…」

試合終わって、またまた電話してみた(しつこい?)
「終わったねぇ」
「いい試合だったね」
「もう寝るの?(ハワイは明け方だからね)」
「今からBrazil vs Australia見るよ」

本当にサッカーが好きなんだなぁこの人は(笑)
一人でサッカーのゲームを買ってきて
日本勝ったぁ~!っと一人で盛り上がってるらしい。
うん。変な人。

明日も頑張るぞっ!
私の中でのカウントダウンも開始…

20 more days to go...


at 23:56|PermalinkComments(2)